toilet
オツデザインの加藤さんが被災地の古いトイレをリノベーションするための、木板に子供たちのトイレ勉強会の感想文を彫刻モードで削りだして、壁材として、デザインパターンとして作成された一品。トイレに行くのが楽しくなりそうです。ちなみに、徹夜作業のスタッフ上田が横で睡魔と闘っていました。